TOP >> 市民風車>> 日本の市民風車 「まぐるん」ちゃん
市民風車とは
「まぐるん」ちゃん/青森県大間町

青森県八戸市を中心に活動するNPO法人グリーンシティが中心となり、事業目的法人(有限責任中間法人おおま市民風力発電)を設立し、2006年2月に市民風車が誕生しました。化石燃料に頼らず、省エネルギーと太陽の恵みである太陽光・風力・バイオマス等の活用により自然エネルギー100パーセントのコミュニティを目指すとともに、捨てるものの無いゼロ・エミッションの自立した循環型社会の実現をめざして活動しています。待望の市民風車「まぐるん」ちゃんをシンボルに活動を広げています。

エピソード
「まぐるん」ちゃんという愛称は、全国的にも有名な「大間マグロ」に由来しています。グリーンシティが大間町内の小学生に愛称を募集し、133名のなかから小学校1年生の男の子の愛称が選ばれました。「大間のマグロのように力強く風車がまわり、みんなが元気になるように」という願いがこめられています。

市民出資
2006年に誕生する他の4基の風車とともに当社にて市民出資を募集しました。この詳細につきましては[市民風車ファンド2006(大間・秋田・波崎・海上)]をご覧下さい。

基礎データ(右図参照)

1.風車の大きさ
(1)ロータ直径:61.4メートル
(2)ハブ高:68メートル
(3)定格出力:1,000キロワット
2.風車メーカー:三菱重工業社製(日本)

関連リンク
NPO法人グリーンシティ http://www.h-greencity.org/
「まぐるん」ちゃん
地図
建設記念オブジェで遊ぶこどもたち

[アクセス]
(1)大間町までのアクセス
飛行機:羽田空港-(JAL,1時間15分)-青森空港-空港から車で約3時間20分
羽田空港-(JAL,1時間15分)-三沢空港-空港から車で約2時間50分
JR・バス:東京駅(JR東北新幹線・3時間8分)-八戸駅-(JR東北本線特急・33分)-野辺地
野辺地駅(JR大湊線快速・45分)-下北駅-(下北交通バス・約1時間30分)-大間町
フェリー:北海道函館市より約1時間40分(東日本フェリー)
(2)風車までのアクセス
途中まではバスもありますが、風車の近くまでは通っていません。お車のご利用をお勧めいたします。

[住所]
青森県下北郡大間町大字奥戸字二ツ石

市民風車コンテンツ かぜるちゃん&かりんぷう 天風丸 わんず 「はまかぜ」ちゃん 「まぐるん」ちゃん 風こまち・竿太朗 かざみ 世界の市民風車 誕生物語 誕生物語 誕生物語
サイトマップ お問合せ よくある質問 TOPページ ファンド一覧 市民風車 会社案内 ウェブサイトにおける個人情報の取扱い プライバシーポリシー 誕生物語